Framework For You!(FFY) - サポート

オンサイト・サポート
以下のようなケースの場合、FFYに精通した技術者をプロジェクトの一員またはスポットとして派遣することができます。

 ・1ヶ月以上の期間で、FFYのカスタマイズ案件
 ・1ヶ月以上の期間で、FFYを使用したプロジェクトの開発案件
 ・その他、期間的に1ヶ月以上でFFYに何らかの関係がある案件

これらのサポートが必要な場合は、お手数ですが
ffy_support@afy-system.jp
まで、その旨のご連絡をください。
金額や人員数などはご相談の上、決定させて頂きます。


メール・サポート
以下のようなケースの場合、有償/無償でメールにてサポート致します。
※資金的な理由により有償サポートを設けさせて頂いております。
 また、同じ理由から無償のケースで期日をお約束できない場合があります。
 お急ぎの場合、別途有償でも承ります。

 ・FFYの使用方法(部分的なケース)が分からない場合の質問/無償
 ・FFYのサンプル提供依頼(一般的であり、部分的なケース)/無償
 ・FFYのサンプル提供依頼(プロジェクト特有のケース)/有償
 ・不具合を発見し、その対応を依頼する場合/無償(但し、事象を解析し不具合だと判断された場合)

上記はいずれも範囲が限定的な場合のみです。
広範囲であったり、長期的な期間が必要な場合は、別途、見積もりの上の有償かオンサイトでの有償で承ります。
これらのサポートが必要な場合は、お手数ですが
ffy_support@afy-system.jp
まで、その旨のご連絡をください。
事象により有償/無償の判断をさせて頂き、対応をご相談させて頂きます。
上記以外でもご相談承ります。


ソースコードの公開
現在、準備が整うまで実費での送付とさせて頂いております。
 送付先住所と担当者様名をメール(ffy_support@afy-system.jp)にてご連絡ください。
 着払いにて送付させて頂きます。
 可能であれば以下の情報も頂けると幸いです。
 ・御社名(またはそれに変わるもの)
 ・部課署名
 ・使用用途
引き続き寄付をお願いしております。
開発継続へのご協力をお願い致します。