Framework For You!(FFY)

News
2010/8 - ライセンスにGPLを採用しました。バージョン0.4.4から適用されます。
2010/5 - 某大学、横断検索システムに採用されました。
2010/3 - 某社、生徒スケジュール管理システムに採用されました。


Framework For You!(FFY)とは
Framework For You!(FFY)とは、システム開発の現場で活躍する技術者が
現場で本当に使いやすい物を目指して開発されているJavaフレームワークです。


何ができるのか
FFYは大きく以下の領域をカバーします。
 ・ウェブフレームワーク
 ・バッチフレームワーク
 ・データベース接続管理
 ・SQLの外部化実装とO/Rマッピング
 ・テスティングサポート
 ・ログ出力
 ・メール送受信
 ・現場でよく使われるユーティリティ(随時拡充予定)


FFYの特徴。何故FFYなのか
FFYは現場での経験を元に以下の特徴を持っています。
 ・ITアーキテクチャ技術者がプロジェクトの為のカスタマイズをしやすいクラス設計
  (ほとんどのコア部分がinterfaceで定義されている為、独自のカスタマイズ実装クラスを適用しやすい)
 ・J2SE,J2EEのみで実装されており、外部のライブラリが不要
 ・アノテーションベースの開発のサポート
 ・DI(dependency injection)のサポート
 ・AOP(アスペクト指向プログラミング)のサポート
 ・必要な箇所のみを外部のライブラリと連携可能なクラス設計
 ・SQLをJavaソースコードから分離できる為、保守性に優れる開発を行える
 ・単体テストの為のサポートがあるため、JUnitやTestNGなどでの単体テストが適用しやすい


FFYの動作環境
FFYは以下の環境を必要とします。
 ・JDK(6.0以上 バージョン6最新版推奨)
 ・J2EE(J2EE5(の実装)以上 または互換WebApplicationServer)


寄付について
開発メンバは、普段現場で作業に従事している為、FFYの開発に注力できていません。
これは、資金的な問題です。
そのため、幅広く資金の提供をお願いしております。